アトピー持ちの親としてできること

小学生の頃、アトピーがひどい女の子がいました。

アトピーを馬鹿にされることもあるんですよね。

子供なので思ったことを正直に言ってしまいます。

なのでその女の子は傷つくこともたくさんあったと思います。

昔はアトピーの子に乳酸菌サプリを飲ませていなかったのかな?

最近ではアトピーの子に飲ませている人も増えてきたようです。

実際に友人の子供はアトピーですが乳酸菌サプリを飲み始めてだいぶ良くなったとか。

もちろん個人差はあると思いますけどね。

アトピーは本人が一番つらいと思うので、親としてはできれば改善してあげたいと思うものです。

そういえば友人の子供はアトピーだけでなく便秘もひどかったようですが、サプリのおかげなのか便通も良くなったそうです。

乳酸菌サプリ飲むだけでアトピーと便秘が改善されるなんて一石二鳥ですね。

これからも続けていく!と言っていました。

毎月費用は掛かりますが、子供のためなら他を我慢してでも続けたいと思いますよね。

アトピーの人におすすめの乳酸菌サプリ

おめでたいニュース

親戚の家に、たくさんもらったミカンをおすそ分けに行ったところめでたいニュースを聞くことができました。

なんと2人目を妊娠したとのこと。

まだ妊娠初期の段階なのでどうなるのかわからないといっていましたが、おめでたいことです。

つわりがひどくて仕事に支障が出ているみたいですが…。

一番大事な時期なのであまり無理をせずにしたほうがいいですけどね。

ちなみに今まで飲んでいた葉酸サプリから美的ヌーボに変えたところ、すぐに妊娠したそうです。

偶然なのかもしれませんが、美的ヌーボ勧められました。

芸能人とかも飲んでいるので気になっていましたが、実際に飲んでいる人が身近にいるとなぜか安心できますよね。

注文してみようかな?と考え中です。

ちなみに美的ヌーボに関して調べていると参考になるサイトを見つけたので紹介しておきます。

同じように美的ヌーボどうかな?と悩んでいる人の参考になればと思い…。

興味があればアクセスしてみてください。

葉酸サプリ美的ヌーボの特長

借金あるのに子供が…

できちゃった結婚をした友人。

私自身、できちゃった結婚には否定的ではありません。

しかし、奥さんは自己破産の手続き中です。

それなのにできちゃった結婚とは無計画すぎないか?と感じてしまいました。

旦那さんのほうは真面目に働いていると思いきや、借金があったようです。

結婚後に借金を告白されたとか。

しかも150万円ほどあるらしいです。

これから子供が生まれるというのに、本当に大丈夫なのでしょうか。

計画性のない2人が本当に心配なので、これからも見守っては行きますが…。

アパート借りるお金もなかったので、両親に借りたと言っていました。

検診費用も両親に借りているようです。

出産費用なども借りることになるのか…。

生まれてくる子供のためにもお金問題はきっちりしておかないといけませんね。

こんな状況の中、子供は3人欲しい!といっている友人には呆れてしまいました。

たぶん1人でもきついと思うよ…。

自己破産と免責・復権

姉が泣き出した理由

もう何年も前のことですが、私の姉が実家に帰ってきた途端に泣き出したことがありました。

家族みんなが驚いて、どうしたのかと聞いてみると、浮気をされたそうです。

私も、姉の旦那がそんなことをする人とは全く思っていなかったですし、なにより夫婦関係は良好だと思っていました。

姉もある程度の確信はあるものの、まだ証拠などはないと言っていたので、浮気調査を依頼してみてはどうかと言ってみました。

調査費用は確かに必要ですが、調査をすることでもしかすると浮気はただの勘違いだったかもしれませんし、もしも浮気をしていたなら証拠を手にすることができます。

もちろん、本当は浮気なんてしていないでほしい…というのが本音です。

最初に依頼をした探偵社はもう最悪でした。

なかなか真面目に調べてくれませんでしたし、なんといっても親身になってくれませんでした。

でも、その次に依頼した探偵社はすごく細かく調査してくれて、こまめに報告もしてくれるので、本当に良い探偵社でした。

結果としては浮気をしていた、ということが明確になってしまいましたが、一歩先に進むためには必要なことだったと思います。

横浜の浮気調査

職場の同僚

職場の同僚に仲の良い人がいました。

正直、その人は心から信頼しているような人ではないのですが、同じギャンブルが趣味だったので休みの日にはパチンコや競馬を楽しむような友達でした。

でもなんだか付き合いが悪くなってきたので、どうしたのかな?と思っていたのですが、どうやら借金をかなりつくっていたみたいです。

ある日、友達に居酒屋に呼び出されて、たくさんの書類を見せられました。

そこには、たくさんの消費者金融業者からの借用書がありました。

え?と思いつつも、友達の話しに耳を傾けます。

すると、借金を返済したいからお金を貸してほしいと言ってきたんです。

私からお金を引き出すため、同情のために借用書を準備していたんです。

お金を貸すつもりはもちろんないので、弁護士に相談してみるようすすめました。

友達は自己破産したかったみたいですが、ギャンブルによる借金だったので自己破産はできず、今もコツコツ返済しているみたいです。

借金地獄からの脱出マニュアル

今日からブログを始めます。

毎日、生きてるだけですばらしいという考えの持ち主です。

今の状況や周囲の人への感謝を忘れてはいけない。

ちょっとぐらいつらいことがあったって、それも自分を成長させてくれます。

過ぎてしまえば、そんなことさえ良い思い出。

平凡だけど素晴らしい毎日をより深く味わうために、今日からブログを始めます。