骨董品の鑑定結果

昔祖父がまだ生きていた頃は様々な骨董品や芸術作品を集めるのが趣味だったようで祖父の家には様々なものが置いてありました。
子供ながらにそれを壊してはいけない、落書きをしてはいけないと言ったことはわかっていたのですが、祖父はかなりその作品たちに愛着を持っているようで大切に大切にしていました。

しかしある日その話を同級生にしたところ、同級生のお父さんが芸術作品には目がなく自分で鑑定ができるほどの知識を持っているということだったので祖父の家まで作品たちを見に来てもらうことになりました。
祖父は大切に育て上げた自慢の息子を見せるかのように胸を張って作品を並べていたのですが、同級生のお父さんはそれを見た時に一瞬顔が曇って、それから申し訳なさそうにこの中に本物の一つもありませんと言ったのです。祖父は激怒したのですが、それを絶対に認めたくなかったようで実際に鑑定を受けに行き、全てが偽物であったということが判明しました。

偽物だけの美術館に行きたがっていた妻をみて、思い出した話でした。

魚のおすそ分け

ご近所さんが釣りにハマった時期がありました。
そのご近所さんとは割といろいろな話をする関係だったのですが、ある日突然お魚を持ってきてくれたんです。

食べてください!って持ってきてくれたので、ありがたくいただきました。
でも、正直言うと、ちょっとさばき方がいまいちでした…

これまでは魚屋で購入した切り身を食べていました。
私は魚をさばくことができなかったので。

で、そういう買ったものに比べると、あまりにも違いが大きくて一瞬ですが食べるのを躊躇してしまうくらいにさばき方が荒かったです。

でもせっかく頂いたので食べてみましたが、すごく時間をかけてさばいたのか、身が潰れていました。
これはちょっと食べられないな…と思いましたが、その後も何度も捌いた魚を持ってきてくれました。

これがだんだんとうまくなってきていて、今では売られている切り身と同じくらいにとってもきれいになっています。
魚のさばき方をきっと練習したんだろうな…と思いながら、感慨深く美味しいお魚を頂いています。

私も始めよう

誕生日に友人から素敵なバースデーカードをもらいました。

この友人、絵が上手で絵葉書を販売しています。

今年も絵が描いてあるのかな?と思って開けてみたところ、素敵な絵と文字が書かれていました。

普通の文字じゃなかったので友人に聞いてみたところ、カリグラフィというもの。

1年ほど前から練習しているそうです。

私もカリグラフィをマスターしたいと思い、友人に下記サイトを教えてもらいました。

カリグラフィー初心者必見のサイト

カリグラフィに使う道具やペンなど写真付きで紹介されているのでわかりやすいですよ。

私もマスターできたら、バースデーカードとか作ってみたいと思います。

ただ絵は下手なので、文字のみのカードになるかな…。

友人のように絵が上手であれば、もっと素敵なカードになるんでしょうけどね。

絵は練習しても上達しなかったのであきらめています。

無趣味だった私にも、やっと趣味が見つかりそうです。

便利なプラスチックが…

プラスチックは生活に欠かせないものとなっています。

私の身近なものといえば、パソコンや眼鏡、子供のおもちゃなどです。

これらにはプラスチックが使われています。

もちろん、もっともっと探せばたくさんあります。

レジ袋やペットボトルもプラスチックです。

とても便利なプラスチック製品ですが、これが問題になっているんですよね。

マイクロプラスチック問題って聞いたことありませんか?

プラスチックが劣化して小さくなったものです。

小さくなったマイクロプラスチックをエサと勘違いして魚が食べてしまうことがあります。

プラスチックには有害な化学物質も含まれているのです。

その魚が私たちの食卓に出ることもあります。

私たちが出したごみを魚が食べ、そして私たちの食卓に戻ってくるのです。

私はできるだけプラスチックを減らそうと心掛けています。

レジ袋はマイバッグへ。

テイクアウトもできるだけ行わないようにしています。

テイクアウト用の容器はプラスチックが多いですからね。

マイクロプラスチック問題についてはこちらが参考になりますよ。

マイクロプラスチック汚染

身辺調査が気になって

身辺調査と素行調査の違いがイマイチ分からずに調べてみると、素行調査は現在の行動などを調べる目的だそうです。

浮気調査なんかがこれですね。

そして身辺調査は過去のことも調べるそうです。

結婚前の調査は身辺調査ですね。

身辺調査では、名前や生年月日だけでなく学歴や勤務先などもわかります。

それから婚姻や借金の有無などもわかるとか。

結婚後に何かと問題になる宗教関係についても調べることができるようです。

結婚前にこれだけ調べることができたら離婚する確率もぐっと減りそうですね。

趣味なども調べることができるみたいですから。

性格の不一致による離婚は避けられないかもしれませんけどね。

身辺調査は違法ではないのか…と心配する人もいますが、どうやら正しい調査方法であれば違法ではないようです。

悪徳な探偵業者であれば違法調査をする可能性もありますが…。

信頼できる探偵会社を見つけて依頼すれば大丈夫ですよ。

こちらに詳しく書かれているので、よかったらどうぞ。

身辺調査のやり方とおすすめ探偵社

ふるさと納税について

ふるさと納税がお得というのは知っていましたが、仕組みが分からず利用しないままでした。

しかし最近ではふるさと納税に関する記事も多くなり、試してみようかなと思っています。

ふるさと納税で一番有名なサイトはふるさとチョイスみたいですね。

有名なサイトであればやはり安心感があります。

ふるさとチョイスは吉田羊さんがCMしているんですね。

利用者、お礼の品掲載数、自治体数などがNo,1になっているようです。

ふるさと納税に難しい手続きなどは必要ありません。

シュミレーションして寄付額目安を把握したらお礼の品を選ぶだけ。

お礼の品は食品や家電などほしいものがたくさんあるので選ぶのも困ってしまうほど。

あとは申請するだけで還付や控除を受けることができます。

こんなに簡単でお得ならもっと早く利用しておけばよかったです。

ふるさと納税に規制が入るというニュースもありますので、早めにしておいた方がよさそうですね。

ふるさと納税は下記サイトから。
ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」

やはり臭う

お風呂に入らないと臭いって気になりますよね。

冬だから今日ぐらいお風呂に入らなくてもいいや…って思う人結構多いんじゃありませんか?

1日ぐらいならまだしも、2日入らないと臭いって気になるものです。

たぶん本人は気付いていないでしょうけど。

私は冬でも毎日お風呂に入り、洗髪します。

その理由は髪の毛がベタベタになるからです。

特別皮脂が多いというわけではありませんが、1日洗髪しないだけでもワックスを頭皮につけたかのようにベタベタになるんですよ。

なので毎日お風呂に入るようにしています。

友人はお風呂嫌いで3日入らないとか普通ですが、さすがに変な臭いします。

臭いするからお風呂入った方がいいよ!と忠告するのですが、全く聞きません。

恋人ができてもお風呂に入らないので、それが原因で別れることもあるみたいです。

そんなことがあってもお風呂に入らないってどれほど嫌いなんでしょうね。

お風呂でのんびりする時間って至福の時ですけどね。

においケアおすすめ商品一覧

人間ドックにはデメリットもある

人間ドックでがん検診を行う場合、メリットが多いと思われるかもしれませんが、実はデメリットもあります。

検診でがんと診断され精密検査を行ったが、実はがんではないこともあります。

がんではなかったことに喜びを感じる人も多いです。

しかし、結果がでるまで不安になるなどの精神的負担は大きいです。

それから人間ドックを受けてもがんを見逃してしまうこともあります。

見つけにくい場所にある場合は見逃すこともあるそうです。

そのためには定期的に人間ドックを受ける必要があります。

前回は見つけられなかったが、今回は見つけることができた!ということもありますからね。

デメリットだけではなく、もちろんメリットもあります。

それは早期発見できることです。

早期発見できれば治療を開始するのも早くなります。

そうすることで死亡する確率が低くなります。

もちろん完治することもあるので、治療はできるだけ早く始めたいものです。

そのためには人間ドックで見つけるしかありません。

PET-CTを含む人間ドックの受け方

若さを取り戻して

昔は姉妹に間違われるほど若かった母。

しかし年齢というものは残酷です。

たるみやしわ、白髪などが進行して今では完全に親子とわかるほどに。

そんな母も「昔は可愛かったのに…」と自分で言っています(笑)

父のストレスで急激に老け込んだというのもありますけどね。

父と母はかなり仲悪いので精神的に色々負担になっているんでしょうね。

母に少しでも昔の若さを取り戻してほしくて黒髪シャンプーをプレゼントすることにしました。

市販の白髪染めではかぶれてしまうため使えません。

だからと言って毎回美容室で染めるのもお金がかかります。

そんな母におすすめなのが黒髪シャンプーかなっと。

シャンプーするたびに髪の毛が黒くなるっていいですよね。

シャンプーは毎日することなので、面倒ではありませんし。

黒髪シャンプーの実力がどれほどかわかりませんが、口コミの評判もいいので結構期待しています。

もしよかったら継続購入してあげよう。

黒髪育成シャンプーHaru

妊娠中は安全運転

妊娠中は特に事故を起こさないように運転に集中すると思います。

実際に妊娠中の友人も接触したくないからと、離合の時には停車していたようです。

相手が運転得意な方であればそれでいいかもしれませんが、苦手な方だと相手のプレッシャーは大きいかもしれませんね。

しかし昨日、接触事故が遭ったようです。

友人はいつものように停車していたところ、相手が通り過ぎるときにぶつかったそうです。

動いていないことを主張したようですが、逆ギレしたっとか。

妊娠中ということもあり、何かあったら病院へ行きますと伝えたそうです。

この場合、友人も悪くなってしまうのかな?

もし友人の過失がゼロの場合、交渉は自分でしないといけなくなるのか。

そうなると負担は大きいですよね。

交通事故に詳しい弁護士とかに相談することになるのかな。

私も交通事故には詳しくないのでわかりませんが、おなかの赤ちゃんに悪影響がなければいいですが。

友人も赤ちゃんのことがかなり心配みたいです。

交通事故示談交渉に強い弁護士